CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
観光で行くフィンランド 《やり残したことを満喫!》 Vol.3
今回は、タイトルのとおり、ヘルシンキに住んでいたときのやり残してしまったことがあって、それをお友達に手伝ってもらって満喫することが出来ました!!

それはというと、一つ目は
こ・ち・らラブ


この赤い車体のトラム。

BARトラム!!
おそらく、フィンランドのビールメーカーのKOFFがやっているのでは。

フィンランドでは夏になると、午後から1時間に1本の割合で走っているこのトラム。
このトラムでは、中でお酒を飲みながら街を1週出来るわけです。

私は、去年の夏、めっちゃくちゃ乗りたかったんだけど、とうとう乗ることなくフィンランドを旅立っちゃいました。
ということで、今回は、友達が乗り場所とかを調べてくれて、無事に乗車!

中はというと、こんな感じ!




定員は約25名といったところかなぁ。

もっちろん、心配していたトイレも完備。
なんとすっばらしぃぃ〜。

窓のそとを1枚、パシャッ


続きを読む >>
| Finland 観光 | 22:53 | comments(2) | - |
観光で行くフィンランド 《PORVOOの巻》  Vol.2
今回のフィンランド旅行で唯一の観光を今日は書きまーす!!

向かった先はヘルシンキからバスで約40分の PORVOO(ポルヴォー)です。
ここは、フィンランド第2の古都で、中世の趣を残す旧市街とエンパイア式住宅が並ぶ町です。

ガイドブックより(笑)


エンパイア式って言うのは、多分これのこと。



水上にあるこの茶色い家のこと。

川沿いの家ってなんだかオシャレッ!つまり、船を持っていれば直接横付けできるってことだよね〜。



で、旧市街はこんな街。



ヒトもそれほど多くなく、ちらほらと。
で、この日のランチは、街の入り口近くにあったら、食堂!!
もちろん出てきたメニューはこちら。
続きを読む >>
| Finland 観光 | 23:55 | comments(0) | - |
観光で行くフィンランド  《再上陸の巻》Vol.1
久々のブログ更新ですが、8ヶ月ぶりにまたフィンランドに行ってきちゃいました!!

今回の滞在期間は1週間。6月の初旬に、やっぱりフィンランドに行くなら夏でしょ、夏!!

目的は、まーとにかく夏のフィンランドを楽しむ!!
と言っても、一度行ったことあるところは省略だったんだけど(笑)

まずは、出発から。


行きの飛行機は、真新しいフィンエアー飛行機ということでちょっと広く感じてリクライニングがいつもより倒れた気がっ!

うん、快適でした。

そして、フィンランドに。
すがすがしい空気になんだか懐かしさを。。。


続きを読む >>
| Finland 観光 | 23:46 | comments(4) | - |
もーすぐ 
今回、新たな旅行用品、買っちゃいました!

それは、これ。




おなじみのリモワ4輪車でございます。
今まで使っていたスーツケースは、日本への往復とイギリス、フランス、スペイン、USAとカナリの荷詰めに耐え切れず、大きく破損。。。
頑張ったよ〜、私のバック。


で、気づいたら、

フィンランドを出発してっからあっという間に8ヶ月が経過。。。

もー8ヶ月も経つなんてなんだかウソみた〜い。
で、久々にッフィンランドに行くことになりましたので、ご報告!←って誰にだよ〜〜〜〜!

今回は、たっぷりお買物目的です。
やっぱりフィンランドに行くならこの時期が一番!!
白夜に向い一番昼間の長く、温かい時期に限る。

ということで、帰国したらまたフィンレポ書きまーす。

| Finland 観光 | 01:19 | comments(2) | - |
ICEバー in フィンランド
フィンランドの夏を満喫すべく、ついに行ってきました、

ここ、アイスバーinヘルシンキ

ガイドブックや噂で聞いていたのでフィンランドにいるならぜひ行ってみたかったところの一つ。
さてさて、エントランスフィー2ユーロ払い、行き着いた先は、クラブでした。。。

そのさらに奥へ進むと、ありました、ありましたよー、お目当てのICE BAR!!
私の想像によると、ICEBARとは、一般的なバーがそのまま氷に包まれたような感じを想像していたのですが・・・。
続きを読む >>
| Finland 観光 | 23:57 | comments(6) | trackbacks(1) |
iittalaデザイナーのアルヴァ&アイノ・アールトのKotona
ヘルシンキにあるアルヴァ&アイノ・アールト(Alvar AaltoとAinoAalto)のKotonaに行ってきました!!

Kotonaとはフィンランド語でハウス(最近、覚えたてホヤホヤのフィン語です)。

アルヴァ・アアルトはフィンランドの有名な建築家で、この国のあちらこちらで彼の作った建物を目にすることができます。

ワタシが行ったことあるのは、ヘルシンキの隣のエスポー市のオタニエミにあるヘルシンキ工科大学。

この校舎も彼のデザインで、ちゃんとフィンランドのガイドブックにも掲載されていました。
それとiittala製品はこのフィンランドの湖をイメージして作られてものが超有名!
私も一つ持っています。↓


そして、アイノ・アアルトはアルヴァの妻でありデザイナー。
iittalaでおなじみのこの食器シリーズなどを約70年前にデザインをしたお方。
続きを読む >>
| Finland 観光 | 06:19 | comments(2) | trackbacks(1) |
本場のムーミンに出会う!
道路標識にご注目!!



今日は私の友達一家をご紹介いたしましょう!

ヘルシンキからバスに乗って乗り継ぐこと約3時間。
ナータリンにあるムーミンワールドに行ってきました。

ナータリンの旧市街を歩くととってもよい雰囲気。

海沿いにあるレストラン兼カフェも数件あり居心地のよいリゾートを感じさせるところでした。


この橋の先にムーミンワールドが。

で、こちらがあのムーミン一家が住んでいるハウス。


中もちゃぁ〜んと作られていてキッチンはこんな感じ。


広いところではなく、すっごく手作り感たっぷりのムーミン村。
あ、ちなみに電動で動くアトラクションは存在しないのであしからず。

あと、ぜひチェックしたいのが、お茶をした時の紙皿と紙コップ。
こちらもしっかりムーミン柄でした。

そして、私が出会ったメンバーをご紹介

続きを読む >>
| Finland 観光 | 02:11 | comments(6) | trackbacks(0) |
ヘルシンキの動物園
真夏のヘルシンキ。
そろそろ、フィンランドで行き残したところを攻め始めようかなぁと思い、マーケット広場の船に乗り込みました。

さーどこへ行くかというと、タイトルの通り、フィンランド的動物園。

船に乗ること10分
コルケアサーリ島へ到着。

ここヘルシンキ動物園は、なんと島丸ごと動物園になっているというちょっとオシャレな響きの動物島。

さて、どんな動物がいるのやら、ワクワクドキドキ。

いざ中へ。
ところが動物が居るであろう檻の横を5〜6分歩いてみたけど、一匹もおらず・・・。


続きを読む >>
| Finland 観光 | 23:50 | comments(6) | trackbacks(0) |
FISKARS
しばらく前に行ったのに、なぜかアップし忘れていたので、送らばせながら・・・。

THE FINLANDを思わせるようなところ、FISKARSに行って来ました!

天気が良くってなにより。

黄緑色の木の葉っぱが寒い国ならでは。

FISKARSとは、フィンランドに古くからある刃物メーカー(ハサミとか包丁とか)で、FISKARSはここからスタートしたのです。
このあたりでは鉄が取れそれで鉄製品が発展したっポイ。
続きを読む >>
| Finland 観光 | 15:59 | comments(0) | trackbacks(1) |
これがスオメンリンナ!!
日本はすっかりGWだけど、フィンランドにいるとちっともそんな気がしないなぁ〜。
っていうか、フィンランドにはGWないしね、ハイ。。

さてさて、今日は佐渡島に行ってきました!


素敵な景色でしょっ。
って、佐渡島なワケないです、、、
この絶景をみて、ここがフィンランドなことを忘れてしまいそう。
日本の島みたい!


一昨日、友達とランチへ!
で、新規開拓。新しいお店に連れて行ってもらい、すっごく美味しいフィンランド料理を食べることができました。
これこれ。


フィンランド料理もなかなかやるじゃんっ。
見た目もバッチリ♪

そして、次に向かった先は、スオメンリンナ島。
フィンランドに来て7ヶ月、実は未だに行ったことが無かった私。
ちょうど来ていた船に乗ってヘルシンキの街を背に。

海から眺めるのもいいもんだなーと。
15分後到着
続きを読む >>
| Finland 観光 | 22:42 | comments(2) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>